Greeting

悩ましい不調を施術で根本緩和できるよう全力を尽くす

院長としてお客様が人生に夜明けを迎え前向きになるようサポート

不調に長年悩んでいる間は、どうしても気分が沈み込んで未来も暗いものを連想しがちです。かつての狩猟時代の名残で、人はそのようにネガティブなことにフォーカスすることで、命の危機に直面するリスクを少なくするように本能的にプログラミングされているのです。だからこそ、整体のプロフェッショナルとして、心斎橋でお客様に施術を提供し、辛いお気持ちにもしっかり寄り添っていくことで、お客様の気持ちが少しでも明るく前向きなものになるよう、お手伝いいたします。

癒し整体しののめについて

癒し整体しののめについて

代表挨拶

しののめは夜明けという意味があるみたいです。

辛さや悩みを抱えているとどうしても気持ちが沈んだり、思考がマイナスに傾きやすくなります。

当院にご来店頂く事で夜明けのように徐々に日が差し込み明るい希望を持って頂けたらと想いを込めてつけました!

関わる方皆さんに少しでも幸せになるお手伝いが出来たら嬉しいです。

辛さを抱え込まず、是非一度私にお身体を診させて下さい!

整体師 院長 伊達 淳

仮に自律神経失調症に悩んでいて、朝から晩まで原因がはっきりしない倦怠感が続き、仕事のパフォーマンスが大きく低下して周りからの評価も落ち込んでしまった、といった状態が数年近く続いてしまうと、多くの方が気持ちが沈み込んでしまうのではないでしょうか。このように肩こり・慢性腰痛・自律神経失調症・脊柱管狭窄症などの不調が慢性化してしまうと、根本的な克服の時期が不明瞭であることも手伝って、気持ちがネガティブな方向に走りがちです。

だからこそ、そのようなときには皆様のお気持ちを否定することなく、ありのままに理解を示す人が必要なのです。院長はそのためにじっくりカウンセリング時に、お客様一人ひとりの心にも深く寄り添っていきます。そしてじっくり話を聴くだけではなく、実際に施術で解決といった道を示していけるよう、全力でフルオーダーメイドの施術プランを構築いたします。